忍者ブログ
  • 2020.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2020.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2020/07/10 15:58 】 |
守破離~秦野市賃貸~
みなさん!!おはようございます。本日はあいにくの曇り空の 神奈川県秦野市、小田急線東海大学前駅周辺です。

明日はいよいよ1月4日以来のお休みをとれそうです。とは言ってもいろいろと仕事上で考えたいことがあるので体は休めても

頭はフル回転となりそうですが・・・・(笑)

昨日はいろいろな大学生から構成される「キッカケ」というプロジェクト団体のインタビューを受けました。

学生時代から経営者やいろいろな方に会って視野を広げようというその活動は良いと思います。

そして僕自身も夜は横浜にて視野を広げるために異業種交流会に参加いたしました。

僕と会ってお話をされた方は「あ~」と思われるでしょうが・・・そうですね。自分と価値観を違う人と出逢うためであったり、

異業種の方とお話をして仕事上でのヒントをいただいて元気をもらうためです。

さて昨日のインタビューの中でご来店された上智大学と慶応大学の学生さんにお伝えした言葉「守破離」について再度

記事として投稿したいと思います。

「守破離」

守・・・師の教えを守り反復継続して 極める

破・・・師の教え以外の他のいろいろなことを学び自身のやり方を極めるようにする

離・・・・自身のやり方を確立し今までの教えから離れていく

僕はこの業界20年近くなりますが、なにごとも、どの業界、勉強などにも基本があります。

僕が人生のメンター(指導者)として尊敬してやまない方々はみなさんそうでした。

徹底的に基本を反復継続してましたし、僕もそのように指導されました。

ここ数年は良く言われますが「福嶋さんって独創的」だとか「異端児」とか冗談交じりに言われますが、実はもともとの仕事の基本を

踏まえた上でのことだということをお伝えいたします。

基本を身につけたからこそ、ふと考えた時に業界の非常識や前例のないということでも実は常識ではないか、前例がないならばつくれば

いいよねといった思考が生まれる・・

もちろん僕自身も守破離の「離」 の境地に至るまではまだまだですが・・・

日々が成長、日々が戦いです

というわけで本日も

松屋不動産開店っ!!ヽ(`▽´)/

秦野市アパート伊勢原市アパート東海大学前アパートなら

松屋不動産@ 神奈川県 秦野市 小田急線東海大学前駅徒歩1分ですよカアヽ(`▽´)/




東海大学アパート
PR
【2011/04/19 10:35 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<秦野市立鶴巻小学校学区域ファミリー対応広々1LDK賃貸~秦野市アパート~ | ホーム | 東海大学生に贈る僕の人生観第4回目~秦野市アパート~>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>